株式会社 M3 お問い合わせ
border

新着情報

Century21 Cambodia  カンボジア進出の実例から学ぶ <カンボジア不動産投資 成功の秘訣セミナー> 大盛況のうちに終了いたしました!

2015年3月8日(日)東京にて
Century21 Cambodia カンボジア進出の実例から学ぶ<カンボジア不動産投資 成功の秘訣セミナー> を開催致しまして、
計60名を超えるお客様に来場頂き、大盛況のうちに終了いたしました!

DSC00560new

わたしたちは、2011年10月からカンボジアで事業を行って来ました。

現在は、不動産、貿易、日本法人の進出サポートの3事業を柱にASEANに根差したグローバル企業を目指しております。
株式会社M3は、現在の所カンボジアを中心に東南アジアと日本を結ぶ事業をおこなってます。
主な活動は、貿易事業として、日本企業の輸出入業務代行やコンサルティング、そして、
日本企業の海外進出時の事務手続きのサポート、代行やノウハウのシェア
そしてもう一つは、
海外進出にともなう、事務所、店舗などの不動産情報の収集と物件のご紹介です。

そこで、今回、Century21社さまと不動産セミナーを開催することになりました。

今回のセミナーでは、特別ゲストとして

世界74の国と地域に7,100もの店舗で10万人もの営業スタッフが活躍する世界最大の不動産ネットワーク企業であるCertury21社よりCentury21 Cambodia CEO  Kevin Goos(ケビン・グース)氏

東証1部上場企業である日本最大のコンサルティング企業である株式会社 船井総合研究所 チーフコンサルタントとして16年間もの期間で数々の企業を成功に導いた、経営・経済の最前線で走り続ける「成功法則」の専門家である木村 範利氏

日本会計の枠組みに収まることなく、クライアント企業の成長と共に 海外に打って出て、会計・税務という専門分野で日本とASEANを繋ぎ日本企業の強靭な基盤を、沢山の知識と経験でサポートする会計・税務の専門家である国際税理士法人事務所より税理士・公認会計士。

の3名をお迎えして実際の不動産事例から学ぶ カンボジア不動産投資に成功の秘訣をお伝えいたしました。

○ ドル建ての海外資産を築くカンボジア不動産投資の
  真の価値とは?

○ なぜ今、カンボジアなのか?
  東南アジアの加熱する経済動向・法規制動向とは。

○ カンボジア不動産投資案件を
  世界最大チェーン・センチュリー21の現地最高責任者が
  語るカンボジアツアーの魅力とは?

等々をテーマに、
他のどこでも聞くことができない、実際に不動産物件の取引をする企業、そしてASEANビジネスを通じカンボジア経済の専門家にお話を伺うという、大変貴重な時間を皆様と過ごさせて頂きました。

今回セミナーにお申込いただきながらも都合が合わず、当日参加が出来なかった方!
残念ながらセミナー開催後に、今回の情報を知ったという方!

次回開催および、カンボジア不動産の最新情報の連絡ご希望の方は
下記よりご登録をお願い致します。
⇒ご登録はこちら

border